読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでもまだ奇跡の起こっていない人へ

お茶づけ・英語づけの生活のなかで,考えたこと。

頭をかすめたことは現実になる。ときがある。

自分の欲 人間との関係

「思考は現実化する」と,

かの有名な本を読むよりも早く自覚することがある。

 

今度こういうイベントがあるから会えるかなと思うと

イベントでは会えなくても終了後にボーっとしてると会えたり,

ピンク色が好きだった頃に買ったイヤホンを

内言化もしないような深層であまり気に入っていなかったことに

一瞬気づきかけた気がしたちょっと後に失くしたり

(そうして今の自分が好きな色のイヤホンを買った)

 

イベントの例は頭の中に浮かんでいたけど

イヤホンの例は全く意識的に願ってないし

失くさなければ買い換えなかったレベル

 

しかしあたしはこれらの現象もそれこそ意識に上ることは無く

気にせず今まで過ごしてきて

現象が積み重なった後に今更ながら振り返る。

 

 

普段から,もしくは心から願っていたことならまだしも

怖いのは

少しでも頭をかすめた事柄が実現すること

 

例えば,3ヶ月前に初めて話して最近急に仲良くなった人と

どこまで仲良くなっていいか分からないけど

好きな部分がいくつかあるので仲良くなりたいとする

 

それまで全く話す機会のない人だったのに

仲良くなりたいっていう気持ちが相互的だったのもあって

かなりスムーズに引き寄せに成功するとこまでは

まだ微笑ましい現実化だと思う

 

 

まぁ,変な変化があった。

「前は…(他のこと色々気にしてた)のに最近急に」

っていう話を相手がしていて

その人自身あんまり変化に追いついてなくて。

 

あたし何かしたっけ…何かを思考したんだろうか。

この状態を望んでいたんだろうか

 

 

 

その人と同じくらい,

あたしの方も急激な変化に対応できていない。

こうなるとは「夢にも思ってなかった」

けどきっと,意識にはあったんだろうな。と

 

ただ,本当にあたしが望んでいて起こったことなら

あたし側の現状のごちゃごちゃを理由にしないようにして

あまり抵抗しないことにしようかと思ってる。

今年3月に一気にあらゆるものを変えた自分だけど

もう一回変えないといけないこともあると思う

(誰とどこで何をするかについて)

 

自分のことだけなら

誰と どこで どうしていたいか,あたしが決める。

ただ今回は相手もコンディションが良くなかったし

今すぐガツガツしたいと思う自分がまだいなかった

 

 

願わくば

好きなとこが色々ある人だからこそ

良好な関係でいられれば,なんでもいいのです