それでもまだ奇跡の起こっていない人へ

お茶づけ・英語づけの生活は,おそらくまだ続きます。

全ては自分のためなんだとは思うよ

8月にやんわり決めて

9月から地味に

誰にも言わずにやってきたことが

やっと終わった

結果はもう少し後に分かる

 

つまり今までソレに当ててた時間を他に使えるはずなんだけど

ねぇ,予定の入り方おかしくない?

なんで前日(もしくは当日)まで予定が入り続けるの?

融通きかせてくださる人に対しては

あたしの予定が確定するのを待たせてるんですけど

 

自分が一番驚いてる

あたしにアポを取ってくる人の数が尋常じゃない

 

会いたいと言ってくれる人に

「無理」と言ったことはないし

どうにかして必ず時間をつくってる

 

次の予定のために走りすぎて

「暑い…」っていうことはあっても

「忙しい」とは言ってない

 

あなたと会うのに忙しいっていうのは

相手に気を遣わせるし

こんなに苦労して時間つくりました

っていうのは恩着せがましい

当然だ

 

 

忙しいのはみんな一緒と言われる一方

あたしの生活を理解してくれる人が少ないから

あんま”一緒”じゃないんだと思う。

 

ベンチャーしてる間

1人でいることが多かったから

これからはなるべく人には会うようにしようと思ったけど

ありがたいことですよね。

 

例えば予定合わせのために

googleカレンダー公開したら

空いてる時間全てに予定入る気がする

 

だから恐ろしくて公開できない

(誘いが断りにくくなるとかじゃなくてね笑)

 

 

会いたいという人を断れるほど

あたしは偉くない

むしろあたし暇人だと思われてんのかなってぐらい

軽く扱われる場合が多々あることも

よーーーく分かってる

 

だから今を越えよう。

 

1週間単位で見れば自分の勉強時間も絞り出せてる

日によっては1日単位でも

 

欲を言えば

ビジネスコンテスト諦めたんだから

ブログ書く時間ぐらい生活の中にあってもいいんじゃないか。

こうしてる今も

返してないメールが頭をかすめてる

 

広告を非表示にする