読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでもまだ奇跡の起こっていない人へ

お茶づけ・英語づけの生活のなかで,考えたこと。

であいさんぎょう と しゃかいこうけん

生きてていい人間になることに必死だったあたしは

他人をどうしようとか全然考えたこともなく興味もなく

自己本位な考え方しかしなかった

 

婚活ビジネスを生み出そうとすることは

人間の出逢いについて考えること。

ビジネスプランを練ることは

世の中における価値を考えること。

ビジネスを考えることは… 

 

婚活で日本をどう変えたいかなんて

生まれて初めて考えた

そんな目線でモノを見てなかった

 

素人くささは炸裂し

あたしのビジネスプランはその他女性の例に漏れず

数字が苦手で感情的である

 

それでもね

びじねすをかじって良かった

 

目が一つ増えたみたいに

視野が"増えた"

広がったんじゃなくて

 

 

出逢えない人間にそもそも縁はなくて

言い換えれば

出逢えてる人間にはすべて縁があって

人生は

フィルタリングされた受信ボックスみたいなものだと思います

だからこそ,メールが目に入るだけでも特別なんだと思う。

その上でメールを読む読まない,削除するしないの自由は残されとる。

 

まだ出逢えてない人に出逢わせるのが

婚活ビジネスなのかもしれないけど

あたしの真意とは反するんだろうなぁ

そんなことに気付くのが遅かったのかもしれない

 

あたしが働きかけて社会を変えるなら

人間を大事にする社会がいいな

と大雑把に思うのだけど

大事にする仕方は人それぞれ

 

ぬるいことばかり言って

あたしは

こんな感じ

 

広告を非表示にする