それでもまだ奇跡の起こっていない人へ

お茶づけ・英語づけの生活のなかで,考えたこと。

喜びも涙さえも覚えたならば

普通なら一生かけて手に入れようとするものを
既に全部持ってるような気がした
そりゃ全部持ってる訳ないんだけど
そういう気がしたことが問題で

 

あたしはあまりにも早く
幸せになりすぎた


自分なんて,と思うことでしか貪欲にはなれなかった
自分なんて,と思い続けることでここまで来た人間だけど

 

いつかは「自分は本当にここまでなんだ」
と思うタイミングが来ることも分かってる。
そして今はそのタイミングじゃないことも分かる


だから
あたしと一定以上関わった人ぐらいは
幸せになっていってね。

 

あたしは
たくさんの人を幸せにすることなんてできんかもしれん

 

でも
目の前の人を一人ずつ
幸せにしていくような生き方ができれば。

 

なんかあたし
嫌になるくらいエゴエゴしとるね


あたしは今の幸せを噛みしめます。
色んな人が残していってくれた幸せとかを 、ね

 

広告を非表示にする