それでもまだ奇跡の起こっていない人へ

お茶づけ・英語づけの生活は,おそらくまだ続きます。

生きる心構え

暗くなるために悩むわけじゃない。

「無理に前向きにならなくても生きていける」 と考えることこそ最上のポジティブと考える自分にとって 落ち込むときは落ち込んで それでもいつの間にか立ち直って生きていけるという その事実こそが意味があった * 自分の考えていることを踏み固めていくよ…

筋を通すこと/点と点を繋ぐこと

10月1日で,このブログを初めて1年*1になります。 いいんだか悪いんだか,1年前に描こうとしていた道の上にあたしは立っていません。 去年はまだベンチャー関連のサークルっぽいものの立ち上げに関わって副代表をしていて,絵に描いたような意識の高い学生…

人知れず 楽しくなっても 同じこと

「最近何してるの」って質問が嫌いすぎて 人に会いたくなくなって久しい。 あたしはあなたたちに報告するために「何か」してる訳じゃないし あなたに報告できる部分だけがあたしの人生じゃない 人に話すことのできない大半の時間も あたしは確かに生きてる …

批判してくる人は,私を助けるだけの能力がない

他人の批判にばかり耳を傾けて 批判を聞きたくなくなって 否定されないように生きていると どんどんつまらない人間になる これまで何をしてきても 「なんで?」とか「えー」ってまず言われた。 そのたびに責められてるような気持ちになった 誰もが知ってる「…

The world's a playground.

自分で人生を動かしているという感覚こそが好物な にわか実存主義のあたしにとって この1,2年間 停滞してた理由が分かった * 結論から言うと, 哲学の中でもあたしは Tea Philosophyがしたい できる限り日本以外の場所で この結論が言えるようになったの…

どうして人間には「軸」が必要なのか

「学生から見た大学への期待と現実」について 話す機会があった どんな大学か知らないまま なんの期待もせずにここに来たあたしは いいことも悪いことも それなりの洗礼を受けた * 一番うだつの上がらなかった 去年の1月~2月頃から今年の2月までについ…

Just go with the flow !

誕生日までは楽しくやって 過ぎてから勉強頑張るとかいうような 器用なことはできない 「あれ変えてからこれ変えよう」ができないように いつから頑張ろうって思うのは難しい 休もうなんて思わなくても自主的にダラける人間は特にそうだ * 「これから辛いこ…

足跡の数ぐらい奇跡は起こってる

兄弟の結婚式に一眼レフを忘れていくなんて 何のために趣味がカメラなのか分からない 気づいたのが遅く, あたしは地元に戻るための在来線に乗るところだった 下宿先に取りに帰ると軽く1時間はかかって 早朝から式場に向かわないといけないため それ以上遅…

珍しくおしゃれの感覚の話

尊敬している方に 「パンツスタイルいいね! かわいくてアクティブって感じがすんなり伝わってくるよ」 って言っていただけたので今日も上機嫌 * 「太ると逆にスカートしか履けない」と言った親友は 真実を突いていて 足が太いとパンツがきつそうに見えて余…

「自分の一部」の範囲が広い人

「深い瞑想」をカンタンに体感できるちょっとしたコツ・方法 : earth in us. この記事の中で気になる記述を見つけた。(ちなみに瞑想は昨日のハイライト) 以下引用 * 「自分という意識」の「自分」には、以下の2つの意味が含まれます。 「自分」そのもの 「…

今日のための努力に変えてみる

「今まで将来のために どこで役に立つのかも分からない,意味分からない勉強をしてたから これからは意味の分かる勉強をしたいです。 将来のための勉強じゃなくて 何の役に立ってるか今分かるような」 この発言をした後輩は すごーくありふれた言葉になって…

根源的時間を目一杯生きる !

NZから帰ってきてこの2週間 向こうでの想い出に浸り 「これからはこう生きよう!」などと考えていてもおかしくないけど 「こう生きよう」の部分も脳内で明文化しないまま 行動や決断が先に出て, 後から指針が見えてきたりする 14日間,名実ともに準備をし…

「何を成すか」に囚われない

カーネギーさんの名言に 「持っているものや,あなたが誰であるか どこにいるか何をしているかが あなたを幸せにまたは不幸にしているのではない あなたが何を思っているかなのである」 っていうのがある それとは別に 老子思想の中で一番しっくりきた言葉は…

しんどさを淡いと形容していいものか

「お疲れさま」という言葉に あれほどのむわっとした感情を抱いたのは初めて 安心したようないい感情なのか 言わないでほしかったような嫌な感情なのか どっちともつかないという点でむずむずするから あまり歓迎される感情じゃなかった * 厄介って感じでは…

きっと明日がどう転がっても

自分の人生は自分で決められると思いがちだけど 今回の場合は結果的には本当にそうで 諦めるのに絶好のチャンスが訪れた ベンチャーに引き続きこれだよもう。 本気さが足りないのなら 辞めてしまえばいい そして辞めるのに最適すぎる理由が目の前にある 諦め…

自分を満たしにかかろうとして

あたしにとっての我慢は 主に「減らすこと」だった気がするから 今までのあたしが持っていなかったものを増やそうと思う 例えば趣味が一つ増えた そしてそのあともう一つ増えた そうか ほぼ無趣味だったからこそ今まで 自分の時間を何か目の前のものに費やせ…

目の上のたんこぶ≒指先の火傷

今年は例年よりもきっちり事後手帳をつけてます。 普段持ち歩いている,未来のための覚え書きの方ではなく 常に家に置いておいて 数週間に1度まとめて,実際にあった予定だけを書いておく 普段持ち歩いている方は 予定の変更とかで汚くなってるし 日頃のタ…

一つひとつにソリューションを。

時間をかけたもので成果を出せるようになりたい でも,たいていのうまくいかない事柄は 時間をかけきれていないからうまくいかないのかも 根本的に向いてないものもあるだろう どれだけ時間を割くかの見極めによく失敗している。 こういうあたしみたいな人は…

みんながふり返りだす季節

これまで下っ端根性丸出しで生きてきたけども 茶道部でお世話になっている方に 「お茶会では,勝手が分からなくても堂々としておくこと」と言われ あたしへらへらペコペコしてることが多いなあと思い至る そろそろ,凛として生きた方がいいかも。 「誰にでも…

「美しさ」とやらと人生の両立

まずはひとつ。 8月に某所へ一人旅に行った。 なぜその土地に行ったのかといえば そこの地名が初恋の人(と自分が思いたい人)の苗字だった 本当にそれだけ。 想像よりも栄えてたけど田舎な部分を残してる島で お店で働いてる女の人が揃って美人だったことに …

もっと自分にわくわくしよう

ここ数年は 生きてていい人間になるために ずっと必死になってきた でもね あたしが生きてちゃいかんとして 誰があたしの人生を止めれるだろう って今は思うよ。 あの必死だった頃と今は状況が違う あたしはもう 優れようとなんか しなくてもいいんだ 「徳」…

カリクレスはソクラテスにビジネススクールを勧めた

哲学的思考をやめさせるためにね。 だめだー この1週間反応が遅い PCじゃなくて自分が。 全く人と会話できない 単純に睡眠時間かな。 思えばベンチャーし始めてから今まで 常に意識遠い学生だった 一方で,関わる人間は意識高い人が多くなる 自己効力感が…

絡まる糸に疲れたならば

お願いだから 1秒前を後悔したりしないで生きてよ そのために 1秒後を後悔しないように生きよう 例えば,他人の機微に感づくくせに気遣いできない。 それはきっと自分だけじゃないかも。 自分に対して気を遣わない人も 感づいてはいるけど態度や行動に出な…

本当のあたしは暑苦しさのかたまり

時間をかけたから それを特別に感じてるんだって分かってる。 自分が婚活やベンチャーにかけてた時間の重さ しんどくなるから もう思い出したくもない 新しくプランを考えることでしか 乗り越えられないかと思ったけど あのね,1年間考えても思いつかないも…

であいさんぎょう と しゃかいこうけん

生きてていい人間になることに必死だったあたしは 他人をどうしようとか全然考えたこともなく興味もなく 自己本位な考え方しかしなかった 婚活ビジネスを生み出そうとすることは 人間の出逢いについて考えること。 ビジネスプランを練ることは 世の中におけ…

そんな気持ちもういらない

やはりビジネスには向いていなかったんだ,とか 大人しく教育について勉強しておけば良かった,とか 全く考えないって言ったら嘘で 人文学部行けなくなった時点で文系学部ならどこでも良かったけど 経済学部だけは避けたのは正解だった。のに 来世は絶対にビ…