読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでもまだ奇跡の起こっていない人へ

お茶づけ・英語づけの生活のなかで,考えたこと。

それでもまだ奇跡の起こっていない人へ

「あの時は奇跡しか起こらなかった」 「どんな?」 「アポ無しで会った相手がたまたま時間とってくれて,その人のお友達からも話が聴けたり。あと,本当はその次の日に東京に帰ってくるはずだったんだけど、その週末のお茶会にあと一人ぐらいなら捻じ込めま…

在り方:自分を表象するもの。

卒業以来会ってなかった高校の時の友達と会ったけど,全然お茶の話をしなかった。いつも口を開けばお茶の話をしてそうな私でも,そういうことができた。お茶の話を話してみれば,絶対「面白いね」って聴いてくれる子だったけど。これは相手の問題じゃない。 …

「人の言葉」を聴くこと。

今年の始まりをまだはっきりと覚えている。昨年の大晦日に書いた上の記事に,桐谷ヨウさん(id:fahrenheitize)がブックマークしてくれたのが元旦だった。(そういえばブログタイトル変わってます) この人、好きだな。 / “いい意味で,いいときはいい。 - こ の…

「お茶と同じぐらい」好きであるということ。

飲食店に茶器と茶菓子を持ち込んでお茶を点て始めるのは,かなり非常識である。だが,私はした。学部時代の先輩と会うことになっていて,お茶セット一式を持っていたのだ。ご飯とお茶をいただいた後にお手洗いに行っている間に,先輩が会計を済ませていた。…

「循環」

今年いっぱいまで通う茶道教室の納会,つまり自分がその教室に通う最後の日の開始30分くらい前に,大学院の先輩の訃報を知らされる。納会の最中,心など全く穏やかでなかった。動揺したまま,先生や姉弟子さんに別れを告げる一方,もうこの辺りにも来ること…

人の記憶に残ることを,恐れない。

「自称口下手な人」とは決して寡黙な人の事ではなく,考えていることが相手に伝わっている感覚を満足に得られていない人のことだ。本当に伝わってるかどうかなんて分からないという大前提の上で,話してる自分が不完全に感じるかどうかの問題。抱えているも…

誰と,どこで,〈お茶〉をするか。

日本語教師から帰国した直後にこんなことを書いていた。もう3年以上も前だ。昔の私いわく,「未来を構成する要素は誰と,どこで,何をするかの3つだけ」とのこと。 適当に誰かといることも,とりあえずどこかに存在することもできるし,何もしないでいるこ…

独りであるということ。

もう二年近くも前のこと。それは三十代ぐらいの,働いている女性に人気の映画であるようだった。十九時過ぎに単館上映の映画館に駆け込むと,左右の席にゆとりを持たせて座る女の人が数人と,持ち込んだパンを食べている女性の背中が目に入る。彼女らの両腕…

一人でも生きていける,と思えるとき。

アメリカの友達(年上)と飲んでた際に,彼が「留学したり仕事の関係で国が変わる度,友達とは途切れる」と言い出した。「僕には20歳より前の友達がいない。君(私)はこの前も高校のときの友達に会ったって言ってただろ?」 私はというと,そのアメリカ人の友達…

いい意味で,いいときはいい。

幸せなときに「今みたいな生活が一生続いてくれたらいいな」って思うのは簡単なんだけど,今感じてるような気分が一生続いてもいいと思えるように日々選択し続けることで幸せになるんだと思う。生活は自らの手の及ばない原因でいずれ変わってしまう。気分は…

未来に連れて行きたい,過去。

卒業する時点では留学する気満々だったために進路が確定してなかったので,私の進路を知ってる人は少なく,その数ヶ月後には行き先が決まったものの,人生の中でも有数の不安定な時期に現状を報告する必要はないよなと思っている。来週には再び学生に戻って…

「現実」には会える:幸せでいる方法のひとつ目

幸せになる/幸せでいるための方法を知るために散々生きている気もするけれど,方法はそんなに多くない気がしてきた。 会っているときに楽しいとか幸せだと感じられる人がいるのなら会うのはもちろん,幸せだと感じるきっかけが人と関わっているときに起こる…

モグラになりたい蝶も,その逆もいない。

自分に自信のある人が得意ではなく,「この人こういう欠点がいくつかあるのに*1,いい部分や成功談しか話さないな」って思うことがしばしばあるけど,翻って,私の話をうんうんと聞く人って,ある程度自信がある「自分は自分でうまくいってる人」なんじゃな…

「運命の相手」について,自分が書くとこうなる。

<a href="http://zuisho.hatenadiary.jp/entry/2015/04/02/010057" data-mce-href="http://zuisho.hatenadiary.jp/entry/2015/04/02/010057">20150402 - ←ズイショ→</a>zuisho.hatenadiary.jp 読みました!あたしも「10人中9…

もっとたくさんの人を愛せば良かった。

店員さんと話してたときに「話さなかったら可愛いのにギャップありますね」と言われた。なんて失礼な,と思いながら「よく言われます。”黙ってろ”って」と返答する。 同じ学科の友達数人にその話をすると「喋らなかったらただの近寄りづらいお姉さんだよ」「…

足りない論理力の代わりに。

Markとの会話はいつも通りだった。 彼の発言を日本語に訳すとこんな感じ。 「1億手に入るけど,紫の水が出続ける穴が頭にできたらどうする?」 最初何回も聞き返して,わざわざタイプしてもらったけど,そもそも意味が分からない質問だったということが分か…

違うクラスタの人には嫉妬しなくていい。

賢い人には馬鹿にもなれる,とよく言うけれど どんな賢い人も絶対にあたしにはなれない。 絶対,と言い切っていいほどの事実は人生を楽にした。 例えばあたしは松岡修造やさかなクンを尊敬していて(っていうとどんな人間を理想としてるかが自ずと分かるけど)…

好きでいたいから,好きでいること。

ある人がただ可愛いだけで,ただ格好いいだけで好きになれるだろうか。 人を好きになれるのは,自分が相手に意味を与えているから。他の可愛い人や格好いい人より,あなたじゃないといけない理由を自分で創り上げる,その意味付け行為こそが恋だ。 5年付き…

「○○」がある人生でよかった。

まだ直接会ったことのないフロリダにいるMark(実は仮名)がある日「(Skypeで)君とだけ喋ってていいんだろうか」とか言い出す。 彼いわく,「何人か日本人と話したことがあるけど,彼らとは話したいことがあんま無かったんだよね。つまり…もし自分が日本に住ん…

人生はたいてい続くから,助かる。

自分が選んだ決断の重さなんて分からないのは,決断した時点ではまだ何の重みも持ってないからだろう。1年経ってようやく分かるようになったのは,失ってきたものの中でも一番重いものの重み。失ってきたもの全部の重みなんて感じていられなかった。一番重…

「引き寄せ」が使えても誰も幸せにできなかった話。

確かに不特定多数にはウケないが,仲良くなった人,自分が好感を持っている人には告られるというのは,とてもありがたいことで,そのうちの何人かとはもう少し進んだ関係になったりする。あたしも一定以上の好意を持っているから。付き合うことになったり,…

人間関係を良くする最初の一歩。

きっと近くにいれば,その友達がいつもしてる(らしい)貧乏揺すりが気になって仕方がなかっただろう。加えて,自らをnative speakerだっていう彼に驕りを感じていただろう。言語を持つ人はみんな何かしらの言語のnative speakerなんだよと言ってあげたい。 そ…

人は問題を難しく見積もり過ぎてる。

IELTSとかいうイギリス英語中心のテストがある。その公式問題集のpdfはネット上に転がっていて,著作権とか大丈夫なのかと思いながら,あたしの英語学習を手伝ってくれてるアメリカの友達にそのURLを送ってみた。彼は発音に自信があるのか直々に吹き込んだ音…

人生が良くなる予感じゃなくて,人生を良くできる予感。

就活中で忙しそうな友達に偶然会って,会ってなかった間のことを話してて,「(あたしにも)いいことあるといいね」って言われた。 あるよ。 * 待ち合わせしなくても会えることも,長々と話を聴いてもらえることも,あたしが思ってるほどよくあることじゃない…

人生で起こることの全ては布石である。出逢いとか。

茶道を数年続け,いつの間にか卒論の研究対象にしてるというのに,いつもパンツスタイルだから正座するとすぐ足痺れるし,唯一の嫌いな食べ物は粒あんだし(こしあんは茶道を始めてから克服した),全体的に茶道は向いてないと思ってた。そんなことを言い出し…

落ち込んだりもしたけれど。

入学当初から仲良くしてもらって,あたしの運気が低迷したときは延々と愚痴を聞いてくれていた先輩が卒業してしまうので「あたしも独り立ちしなきゃいけないですね」って言ったら,その先輩が「独立するっていうのは誰にも頼らないことじゃなくて,依存して…

起き上がりこぼすために。

学部卒業後に海外の大学院に行くことを目的にしていたあたしですが 海外に出て欲しくないと思っていた親からしたら幸いなことに 当然のように語学力が足りず() 1年なら留学していいというお達しが出たため 院の途中で1年(か半年?)交換留学に行こうと思っ…

終わりは始まりなんだとさ。

チャンスは,いつも万全に整ってる状態で飛び込んでくるとは限らない。 望ましそうなものだからといって,快諾できない状況だってある。 万全の状態を待つだけじゃきっとダメだ。 万全でもそうじゃなくても,自分はどうしたいか決めておかないと, 望む方向…

頭をかすめたことは現実になる。ときがある。

「思考は現実化する」と, かの有名な本を読むよりも早く自覚することがある。 今度こういうイベントがあるから会えるかなと思うと イベントでは会えなくても終了後にボーっとしてると会えたり, ピンク色が好きだった頃に買ったイヤホンを 内言化もしないよ…

自己肯定感が無いと恋愛もできない。

将来自分がどう生きるかを決めることもできなければ,今自分がどう生きるかを決めることもできない。遠い将来を決めかねているように見えて,もっと近い部分に躊躇してる。 卑屈な考え方というのは面倒で,「この程度のあたし」を好きな人間はその程度だ,と…

全く違う意味を持つ「記念」式典

5年。 5年前とは大きく変わった自分が まったく違う問題を目の前にしている * 昨日友達と話したら その子はあたしが口にできないようなことも はっきり言ってた 「独りになりたくないから。あたしはそうだよ」 「やっぱ自分がいちばんなのかな~笑」 なん…

批判してくる人は,私を助けるだけの能力がない

他人の批判にばかり耳を傾けて 批判を聞きたくなくなって 否定されないように生きていると どんどんつまらない人間になる これまで何をしてきても 「なんで?」とか「えー」ってまず言われた。 そのたびに責められてるような気持ちになった 誰もが知ってる「…

能動的でいたい,恋愛においても

能動性能動性とうるさいあたしが 初めて能動的に生きたと思えたのは中学生のときか。 人はみんな 自分の恋愛が大恋愛だと思ってる。 それぞれがそれぞれにとって素晴らしい それでいい * 5年弱のぬくぬくした期間の中で すっかり麻痺して忘れ去ってたけど…

どうして人間には「軸」が必要なのか

「学生から見た大学への期待と現実」について 話す機会があった どんな大学か知らないまま なんの期待もせずにここに来たあたしは いいことも悪いことも それなりの洗礼を受けた * 一番うだつの上がらなかった 去年の1月~2月頃から今年の2月までについ…

足跡の数ぐらい奇跡は起こってる

兄弟の結婚式に一眼レフを忘れていくなんて 何のために趣味がカメラなのか分からない 気づいたのが遅く, あたしは地元に戻るための在来線に乗るところだった 下宿先に取りに帰ると軽く1時間はかかって 早朝から式場に向かわないといけないため それ以上遅…

周囲の人間とあたしの幸せは絡み合っていて

今は何を努力してるのかよく分からないけど 自分のしたいように気持ちに素直になることが増えた。 定期的にその相手は変わるけれども 自分のわがままに付き合ってくれる人がいつもいてくれる * 偉大な偉大なあの人以外の人との付きあいは こんなにも不安定…

所属コミュニティからの解放

今まで主専攻ほったらかしてベンチャーサークルしてたにも関わらず,ゼミを決める段階になって急に「この研究室がいい!」なんて言えない…とか,今まで学科から離れてたからみんなのテンションについていけないのかな…なんて思っていた。 なんだろう,学科に…

そうしたいなら,それで。

「なんかうきうきしてる」 「うん,いいことがあった」 「さっきから口角が上がりっぱなしだから」 「こんなに嬉しいのは年にあるか無いかだからね」 「久々にそんな顔が見れて嬉しいよww」 (本当にこういう口調のやつです笑) 何がしたいの 何を目的としてる…

届く球を投げる,投げ返してもらうため

美容師さんとかは お客さんと会話を続けるのも技術で カメラマンさんもそうなんだろうなと思いつつ 撮られる側も 相手に気を遣わせないように会話を続ける技術が 必要だなと思うのでした それとは別に,カメラマンとかじゃない人の話で 誰かに会いたいと思っ…

相手を限定するということ。

メールとか来て約束して毎日人に会って 毎日誰かと電話なり直接なり個人的にお話して リアクションをしたりもらったり。 約束してなくても 偶然すぎる出逢い方をしたり(in茶室) ビジネスコンテストに応募しようと思ってた頃とは 忙しさの内容が違うのを感じ…

もっと自分にわくわくしよう

ここ数年は 生きてていい人間になるために ずっと必死になってきた でもね あたしが生きてちゃいかんとして 誰があたしの人生を止めれるだろう って今は思うよ。 あの必死だった頃と今は状況が違う あたしはもう 優れようとなんか しなくてもいいんだ 「徳」…

全ては自分のためなんだとは思うよ

8月にやんわり決めて 9月から地味に 誰にも言わずにやってきたことが やっと終わった 結果はもう少し後に分かる つまり今までソレに当ててた時間を他に使えるはずなんだけど ねぇ,予定の入り方おかしくない? なんで前日(もしくは当日)まで予定が入り続け…

どうも,ミスじゃなくなりました

任期を終えて,気は軽くなった(*^^*) ミスとしての自分じゃなくて 自分として生きていきます。 嬉しいこととして 個人的にお話させていただいていたミスコン候補者の中で 一番お話した方が優勝されました たいてい1回会えばそれで終わりでいいと思うけど 会…

想像できるものだけが未来なわけがない

あたしの10月が終わった(あたしだけじゃないけど) 1年前から想像してた10月とは 全く違うものになった ベンチャー漬けの1か月にするために 1年やってきてた 諦めることになった点については ひたすら自分が悪い じゃあ自分が悪くないものはあるか 誰かの…

絡まる糸に疲れたならば

お願いだから 1秒前を後悔したりしないで生きてよ そのために 1秒後を後悔しないように生きよう 例えば,他人の機微に感づくくせに気遣いできない。 それはきっと自分だけじゃないかも。 自分に対して気を遣わない人も 感づいてはいるけど態度や行動に出な…

人生にガツガツする。いいじゃない。

今年のミスコンに出場したいと思ってみえる方とお会いした 目標のためにやれることは全部やりたい! っていう熱意のある綺麗なひとだった ちょうど今自信がなくなってる時だったからか "めちゃ謙虚ですね""自信持ってください"って言われて (候補者に励まさ…

答え合わせをしたいのではなくて

いっぱい考えるのはすきです しかし最近は 結論の出方がシンプルです 違う 結論がシンプルです あたしが大切にしなきゃいけないのは あたしを大切にしてくれる人なんだと思うよ ひたすら。 ぬくいところで甘んじたいっていう訳じゃなく 大切にしなくていいも…

であいさんぎょう と しゃかいこうけん

生きてていい人間になることに必死だったあたしは 他人をどうしようとか全然考えたこともなく興味もなく 自己本位な考え方しかしなかった 婚活ビジネスを生み出そうとすることは 人間の出逢いについて考えること。 ビジネスプランを練ることは 世の中におけ…

きっと決まっていたこと

今まで出逢ってきた人々には, 偶然をもってしか出逢えなかったと思う。 すれ違うだけのような出逢いに意味を感じられなくても そこに偶発性があれば出逢いに意味を持たせることができる 出逢いを大切にするようになる 目の前の人間を軽んじないこと 1つ1…

喜びも涙さえも覚えたならば

普通なら一生かけて手に入れようとするものを既に全部持ってるような気がしたそりゃ全部持ってる訳ないんだけどそういう気がしたことが問題で あたしはあまりにも早く幸せになりすぎた 自分なんて,と思うことでしか貪欲にはなれなかった自分なんて,と思い…